ダイビング器材について

ダイビングを行うにはフィンやウエットスーツなどの道具が必要となります。

ここでは、ダイビングに必要な器材のご紹介をします。

軽器材

軽器材とはマスク(水中眼鏡)やフィン・シュノーケル・ブーツ・グローブといった器材などを指します。

一般的にシュノーケリングセットともいわれており、

自分の器材を揃える時に、最初に揃える人が多い道具となっております。

重器材

呼吸源となるレギュレターやタンク・浮力調整装置といったスキューバダイビング専用の特殊な器材などを指します。

命を守る上で最も重要となる器材ですのでしっかり使用方法を学ぶ必要があります。

保温スーツ

ウエットスーツといわれる物で、保温と保護の為に必要なものとなります。

また、冬場などはドライスーツといい、全身を防水する特殊なスーツなどもございます。

自分の体形にあった物を着用する必要がございます。


レンタル器材について

AQUA2ではすべての器材のレンタルを取り扱っておりますので、器材をお持ちでない方でもダイビングを楽しむことは可能です。

ただし、身長が180cmを超える・体重100キロ以上といったような方はレンタル器材をご用意できない場合もございますので、予めご確認下さいませ。

また、器材をご購入をお考えのお客様にも、当店オリジナルの格安器材のなどのご案内もおこなっておりますのでご希望の場合はお申し付け下さいませ。